仕事の流れ

chumon

 

しごとのご相談、ぜひに。

イベントや展覧会の告知をしたい。
ちょっと一味ちがった冊子やパンフレットをつくりたい。
新しい商品のパッケージを考えたい。

つくりたいものはいろいろ、内容も方向性も、予算もいろいろですが、
それほど中身が固まっていない状況からでも、お気軽にご相談ください。
四国島内ならどこへでも飛んでいきます。
 

soudan  

1.まずは相談!

まずは連絡してください。
なんとなくでいいので、メールフォームから、つくりたいものの内容をお知らせ下さい。
技術的/時間的に対応可能かどうかも含め、2-3日以内にお返事をメールでお送りいいたします。
対応可能な場合、打合せや電話などでもう少し詳しいお話をお伺いし、
デザインの方向性と費用の概算をクライアントの方と一緒に検討します。
 

2.値段も相談!

難易度や取材、イラスト、撮影の有無などで変わりますが、料金はおおよそ下記のようなところです。
ただし、ご予算にできるだけ沿うようにしますので、ご相談ください。
※基本的に制作するのは、打ち合わせで方向性を決めた1案です。
 

印刷物のデザイン(印刷費は別途)

◎イベントのポスター+フライヤーのセット:30,000円〜120,000円程度の範囲
◎施設や商品のパンフレットなど:50,000円〜200,000円程度の範囲
◎図録やカタログなど:100,000円〜600,000円程度の範囲
◎その他グッズ展開などアイテム類のデザイン:10,000円〜
(例:大絵金展village渋谷らくご など)
 

出版物の企画・取材・編集・デザイン

濃いめの内容になること必至の、地域目線の書籍やガイドブック、地図、フリーペーパーなど。
◎企画・取材・編集・デザイン:100,000円〜
(例:旅たび高知OBIBURA MAPNIYODO BLUE ガイドブック など)
 

商品のパッケージやポップ等の企画・デザイン

地域色のある商品のパッケージから、ポップなどの展開まで。
◎パッケージ:1種類50,000円〜
(例:沢渡茶、たまごファミリー 馬路村柚子のバウム、いろりや土佐の秘伝だし など)
 

ウエブサイトの企画・デザイン

◎ウエブサイト:150,000円〜(ページ数や難易度で変わります)
(例:アンパンマンミュージアム紙の博物館四万十町森林組合 など)

 

3.ラフで相談!

タケムラデザインでは、打ち合わせしながら「ああでもないこうでもない」と話し合いつつ、
可能な限りラフスケッチを描いて双方の方向性をすり合わせていくようにしています。
もちろんこの時のラフの通り制作が進まないこともあるのですが、
7割くらいの確率でほぼラフの方向性で制作が進んでいきます。

早い段階で方向性を一致させることができますので、(おそらく)ちょっと安心です。
 

4.あとは制作!

制作にかかる期間はモノによって異なりますので、ご相談ください。
数日で納めることができるものもあれば、それなりの日数がかかるものもあります。
基本的にはチラシ類などは最低1-2週間、パッケージは1ヶ月以上の期間が必要です。
また、取材がある場合やイラスト、写真撮影などがある場合は必然的に期間が延びるほか、
印刷についても別途納期が必要です。
詳しくは打ち合わせ時にお知らせします。
 

5.最後は納品。

印刷物の場合には、郵送もしくは直接お届けするなどして納品します。
全ての納品物をお納めしてから請求書を発行します。
納品後も、付随する小さな印刷物の制作や増刷などがあった場合、無償で対応します。

 

タケムラデザインアンドプランニング

高知市南万々157-1 garden 2-207号室
FAX:088-821-8521
9:30〜18:30 (日曜休・土曜不定休)

大きな地図で見る
 

お問い合わせ

取材などで外出していることが多いため、電話での受付はご遠慮させていただいております。
原則1-3日以内にはメールまたはお電話にて必ずお返事をいたしますので、
下記よりお気軽にお問い合わせください。

※送信後には、自動で確認メールをお届けします。確認メールが届かない場合にはメールアドレスを間違えている可能性があります。
※3日以上たっても返事がない場合には、送信に失敗していることが考えられますので、お手数ですが改めてお送りいただきますようお願いいたします。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号(必須)

企業・団体名など

メッセージ本文