好評奇譚
銀座で日曜市

銀座で日曜市

銀座で日曜市。 土佐の日曜市はおばちゃんたちとの絶妙な掛け合いが面白い。 普通に居眠りしてたり、風が強ければさっさとたたんだり。 実際見ないと面白くないのが日曜市で、 実際見てしまうとその面白さにやられてしまうのが日曜市 […]
龍馬じゃ~と叫びすぎてその果てに。

龍馬じゃ~と叫びすぎてその果てに。

前々回のログで、いつまでも龍馬じゃ~龍馬じゃ~と唸っているのは古い!と書いた。 これを今回は自分でもう少し考えてみる。おいら、龍馬が行くもおーい!龍馬も読み込んでしっかり育って来た龍馬大ファンだ。子どものころはベッドの横 […]
高知の公共交通ICカードが登場・・・だけど、ですかですか???

高知の公共交通ICカードが登場・・・だけど、ですかですか???

今日、友達の雑貨屋さんで話題になったこと。 EdyやIDといったオサイフケータイは、高知じゃほとんど普及していない。そのお店はIDに対応しているんだけど、これで買い物をしていった客はほとんどいないんだとか。で、その話の流 […]

住民力と1%条例

 高知県では、弱体化した県財政の問題もあり、「住民力」を高めることを大きな政策の柱にしているように見える。   「住民力」とは、県財政の極端な悪化のなか、地域住民と行政が知恵と力を合わせて、介護、子育て、自主防災、健康づ […]

どれがどれやら。個性なき新町章の数々

えー。なんというか、今回の平成の大合併ではよくわからない名前の、さくら市だのみどり市だのなんだのと、もう全く歴史も地理もへったくれもない、たぶん「今」のことしか考えていない新市町名があふれだしているわけですが、どうやらこ […]

まちなかに、大きな森、なんて。【ダイエー高知店の跡地利用】

 ダイエーの高知店が11月末で閉店ということが決まったらしい。もともと四国のダイエー自体が全て閉店ということになっていたから、まさに織り込み済みの話で、まあ特に驚くこともなにもない。ついにその日がやってきた! ただそれだ […]

観光客エゴと地域エゴ【学ぶべきことの多い絵金蔵】

 どこでみつけたのかは忘れてしまったが、いまなお住民が暮らす白川郷に関する議論掲示板みたいなところで、「住民が出ていった方が美しい景観が守られる。。なんでまだ住んでんの?汚らしいよ」なんていう意見があって、またそれに同調する意見が多くてびっくりしたことがある。

コンサルタントの憂鬱

「地域づくり」のコンサルの仕事に就いてはや8年目。主に行政を通して住民の方と一緒に「地域づくり」という行為に携わるこの仕事、ここ数年で急速に嫌気がさしてきてしまった。  結局、この仕事は行政やコンサルの「思い通り」にある […]

高知遺産と「団塊の世代」

高知遺産の陰のテーマは「団塊の世代」と「団塊ジュニア」の価値観の相克だったりする。 団塊は創造と破壊の世代であり、ジュニアは創造への無関心と利用の世代。 団塊やその上の世代が汗水たらして創造してきたモノコトをジュニアは「 […]