に投稿

yummydanceの「SCRATCH」

 

7月11日、高知県立美術館にヤミー登場。
しかも高知で製作・初演という「高知でしか見れない」作品です。
ヤミーを初めて見たのは2005年の冬、松山でのこと。
小雪がたまに屋根の隙間から落ちて来るシアターで、
みるまでは、正直ダンスなんて、とか、松山のカンパニーなんて、
などといった「新しいものに触れる前の防御姿勢」で臨んでいたんだけど、
実際幕が開けば10分もせんうちにズルズルと引き込まれ、
終わってみたら「もももってきて」の振り付けを担当した得居さんに
『高知でもやって!』と訴えていた。
そしてついに!この夏は美術館での製作・公演なわけです。
まずは一回見てみるべし。

ちなみにワークショップもかなり面白い。
ホリカワでのWS時も、子どもがどんどん壊れて行くのがわかった。
1時間くらいのWSで、終わった時にはみんな「もう終わり~?」と叫んでたし。
毒舌化進行中

  

SCRATCH [スクラッチ] 
~ひっかくほどに 鮮やかな シタゴコロ~
もぎたて新鮮おいしいダンス!
10日間のレジデンス・ワークで上演するダンスとアニメと音楽のコラボレーション!
開催日時: 2009年7月11日(土) 18:30開場  19:00開演
会  場: 高知県立美術館ホール
入 場 料: 前売2,000円 当日2,500円
前売券発売所: 高知県立美術館ミュージアムショップ、高知県立県民文化ホール、高新プレガイド、高知市文化プラザミュージアムショップ、高知大丸プレイガイド、
DUKESHOP高知、ローソンチケット(Lコード64294)
振付/出演: 宇都宮忍・戒田美由紀・合田緑・高橋砂織・得居幸 
主   催: 高知県立美術館
【ワークショップ】 どんなものでも踊っちゃえ!    申込受付中
いつものしぐさ、好きなもの、嫌いなこと・・・なんでもダンスにしてみよう!
リズムがはじけて、発見にビックリ、楽しさ満載!
参加費無料
対象:小学生以上
定員:20名程度(先着順)
申込方法:県立美術館に電話申込