に投稿 1件のコメント

夢みるアジアへ!

 

昨日よーやく美術館で開催中の「夢みるアジア」へ。
チラシや図録、看板ほか一式を担当した初美術館仕事だったわけですが、
はじまってみると看板類の出来上がりが怖くてなかなかいけず・・・
が、もっと早めに行けば良かったというかんじ。
かなり面白いです。
アジア美術というとなんかまさにアジアンな作品を思い浮かべますが、
今回の展覧会はまさに混沌、アジアの現代美術の縮図。
ベーシックなポスターから、
近代と現代が「まぐわう」中国らしい作品の数々、
どえらい小さい、だけどすんごいストーリーのあるハム・ジンの「みつめあう」などなど。
じっくりみれば1時間はかかります。
途中学芸員の松本さんと遭遇して1日からはじまる「NO BORDER4」の展示も見学。
なかむらなおしさんや珊瑚作家森さんたちが展示作業をしてました。いやー、大変そう!
毒舌化進行中
  

夢みるアジアへ!」に1件のコメントがあります

  1. 美術館を巡る世界の旅

    美術館に関する情報サイトです。
    よろしければご覧ください。

現在コメントは受け付けていません。