に投稿 4件のコメント

エルネスト・ネト展の変な服

DSC_6105.jpg
MIMOCAで開かれていたエルネスト・ネト展も残すとこあと2日、ようやく訪問なのだ。
前夜の深夜に及んだ飲み会の二日酔いもほんのちょっと引きずりながら、まずは南国道の駅で昼食。
A氏の母上の玄米握りなどなど田舎弁当に舌鼓を打って、どうしても取れぬ眠気を削除。
んで、下道を通って夕刻にようやく丸亀へ到着。
これまで ミモカは何回も来たけれど、入場までに長蛇の列!
なんと一時間待ちという人気なのだ。

DSC_6117.jpg
入ってみると、とにかくもこもこ。体で感じ、目で感じ、なにからなにまでぜんぶもこもこ。
ここは展示室だというのにDSをしている子どもあり、普通に爆睡している子どもあり。
さては変なもこもこ服を着るコーナーがあり。
変な重みのあるもこもこ服は、ついつい早足で隅っこにいきたくなる感じ。
トップの写真はおいらが隅っこへむかう様、なのだ。




ぜひ一度→→→四国ブログランキング

エルネスト・ネト展の変な服」に4件のコメントがあります

  1. ぷぷぷ
    トップの写真やばいでぇ〜
    面白い。
    私も4日に行ってきた。
    平日は空いちょったよぉ〜
    こんな子供部屋欲しい。

  2. あの服はやばいっしょ。A氏もやばい動きをしてました。
    ちなみにおいら、あの服で座ってぼーっと上を眺めていたら、近くを通ったお姉ちゃんに笑われました。
    それもニヤリと。
    県美も、たまーにこういうのしてくれたらいいねえ。
    猪熊は「須田悦弘展」や「風景遊歩」の時もそうだったけど、作品数少なくてもじっと見せてくれる展覧会がホントに多い!
    須田悦弘↓
    http://mukade.camera-talk.com/2006/08/mimoca.html
    風景遊歩↓
    http://mukade.camera-talk.com/2005/04/3.html

  3. (笑)ご一緒したかったわぁ〜
    >ちなみにおいら、あの服で座ってぼーっと上を眺めていたら、近くを通ったお姉ちゃんに笑われました。
    想像できるぅ〜。きっと私もニヤリとして写真撮影させてもらうかも^^
    今となってはどっちでも同じくらいの距離やわぁ〜。
    私どっちも行ってない><
    これからは見逃さんようにする!!

  4. ほんま、丸亀は要チェックぞね。
    愛媛のミュージアムは、それにしても元気ないねえ・・・

現在コメントは受け付けていません。